はじめてのポケモン

1/28 発売の「Pokémon LEGENDS アルセウス」購入しました!

f:id:cato32:20220131015849j:plain

 

今まで「New ポケモンスナップ」みたいにちょっと特殊なタイトルは少し触ったことあるけど、本編の RPG シリーズはほぼやったことが無く。

アルセウスはアクション要素も入ってなんか楽しそうだったので、今回がっつり RPG 的なポケモンに初挑戦。

 

まだ最初の方を少しやっただけだけど、広い世界を割と自由に動けて その辺りにポケモンたちも歩き回ってる世界が楽しい!

ゼルダ BotW とか Ghost of Tsushima とかでもそうだったけど、広い世界があるとストーリーそっちのけで歩き回りたくなってしまい、まだ全然ストーリーが進んでいません(笑)

 

これはしばらくポケモン漬けになりそうです!

ダイビングのライセンス

小笠原旅行に行ったのが2020年の1月。
有休消化で1月いっぱいがお休みだったので、その月のうちにダイビングのライセンス取得を申し込み。こういうのは勢い大事!

 

いつも行ってるショップは、こちらのパパラギダイビングスクールさん。
www.papalagi.co.jp

 

ライセンスの講習は通常、学科1日、プール講習1日、海での講習2日になっています。

 

申し込んだのは1月だけど、新型コロナウィルスの影響があって4月くらいにはショップもお休みに。あと海での講習を1日残すのみ、ってタイミングでお休みになりしばらく空くことに。

ライセンスの講習は1ヶ月空けると戻ってもう一度になり、結果プール講習からやり直しに。最終的にライセンス取得したのが6月までかかりました。

f:id:cato32:20220125221712j:plain

 

もう 1 ランク上の Advanced Open Water (AOW) っていうライセンスも流れで2020年の8月に申し込みをしたものの・・・

 

f:id:cato32:20220125221912j:plain

 

緊急事態宣言やら台風やら、なぜかいつもタイミングが悪くリスケ続きで未だに取れてません。もう1年以上経っているのに・・・。

次は2022年の2月末に予定してますが、ここにきてまたオミクロンが広まっていて怪しい気配・・・。果たして AOW はいつになったら取れるのか😅

やっと小笠原旅行の記事を書き終えた

写真が 1,000 枚以上あってなかなか整理ができず、最初の記事を書いてから 2 年の放置を経てようやく公開。その1だけ 2020 年公開で残りが 2022 年公開に😅

 

しかし 2 年前の記事に写真を入れていったけど、どのシーンもはっきり思い出せるくらいに印象に残っていて、改めて良い旅行だったなーと実感。

あの時は直後に新型コロナでこんな事になるとは思っていなかったので、果たして次に行けるのはいつになることか。落ち着いたらまた父島行きたいところです。

 

記事中には貼れなかったけど 他にもいくつか貼ろうとしてた写真があるので、ここでいくつか貼ってみようと思います。

 

竹芝ターミナルで乗船した直後。レインボーブリッジがすぐ近くです。
f:id:cato32:20220123235711j:plain

 

こちらも竹芝ターミナルにて。スタッフの方が見送ってくれました。
f:id:cato32:20220123235715j:plain

 

こちらは行きの船の上から。360度どっちを見ても陸地が見えないというのは初めての体験かも。
f:id:cato32:20220123235718j:plain

 

おがさわら丸から見る夕日。他にも見に出てきていた人がいたけど、なんだか同じくらいの間隔で立ってたのが面白い(笑)
f:id:cato32:20220123235740j:plain

f:id:cato32:20220123235743j:plain

 

小笠原とあんまり関係ないけど、おがさわら丸で羽田空港近くを通っているときに 試しに最大望遠で撮ってみた1枚。B787 が結構ちゃんと写ってた。
f:id:cato32:20220123235737j:plain

 

こちらは父島到着後。道を歩いてるとたまにこういうのが埋め込まれてて、色んなパターンの絵があって面白かったです。

f:id:cato32:20220123235726j:plain f:id:cato32:20220123235723j:plain

 

ナイトツアーの前に行った島寿司のお店。お店の方がすごく色々お話してくれて楽しかったです!ナイトツアー前だったので、あんまり時間が無かったのが残念😅

f:id:cato32:20220123235730j:plain

 

最後に、宿の近くを散歩していた時に夕日が綺麗で撮った1枚。
f:id:cato32:20220123235746j:plain

 

ということで、記事中に貼りきれなかった写真でした。

初めての小笠原諸島 一人旅 もくじ

f:id:cato32:20220123235733j:plain

書きたいこと、載せたい写真を並べてたら記事 7 つに別れてしまったので、リンクをまとめたページを作成しました。

 

cato32.hatenablog.com

 

cato32.hatenablog.com

 

cato32.hatenablog.com

 

cato32.hatenablog.com

 

cato32.hatenablog.com

 

cato32.hatenablog.com

 

cato32.hatenablog.com

 

初めての小笠原諸島 一人旅 (その7)父島最終日〜帰りのおがさわら丸

父島最終日

あっという間の父島最終日。帰りの船が15時頃。最終日は事前に特に予定を入れていなかったので、船の時間までは自由時間です。

宿で朝食を食べた後にチェックアウト。車で港まで送ってもらい、ここから港の近くを散歩したりします。

 

まずは歩いて大神山神社へ。父島唯一の神社らしいです。
f:id:cato32:20220123165638j:plain f:id:cato32:20220123165641j:plain

 

神社からもう少し登ると展望台があり、そちらも行ってみることに。この日は風がかなり強く 山の上の方はかなりの強風でしたが、港が見渡せてとても良い景色!

f:id:cato32:20220123165940j:plain
f:id:cato32:20220123170115j:plain

youtu.be

 

そこから山を降りて行くと近くに小笠原水産センターがあるので行ってみました。前日に行った海洋センターと名前が似てますが別の施設で、入場無料な小さい水族館です。ちょっと立ち寄ったつもりが、意外と色々展示されててしっかり見学してきました。

f:id:cato32:20220123180819j:plain f:id:cato32:20220123181021j:plain
f:id:cato32:20220123180848j:plain f:id:cato32:20220123180844j:plain
f:id:cato32:20220123180954j:plain f:id:cato32:20220123180957j:plain

 

そして、初日に食べられなかったサメバーガーを求めて、再びハートロックカフェへ。この日は無事に食べられました!美味しゅうございました!

f:id:cato32:20220123170723j:plain f:id:cato32:20220123170726j:plain
f:id:cato32:20220123170730j:plain

 

この後はお土産を買ったり、帰りの船で食べるのに島寿司を買ったりして、14時頃には港へ。いよいよ帰りの船です。

 

 

帰りのおがさわら丸

f:id:cato32:20220123170516j:plain

今回の船がおがさわら丸ドック(定期メンテ)入り前最後の便。この便を最後に、ドック明けまで約3週間はおがさわら丸の運行がお休みになります。
つまり外から観光客も来なくなるので、島の冬休みみたいな期間に入ります。そのため、島の人たちもこの便で一度島を出る人が多いようです。

 

通常だとおがさわら丸の出港時は、色々なお店の船がついてきてお見送り、みたいなことがあるようですが、この日は風が強くかなりの波。また、前述の通りドック入りで島の人もたくさん乗っていたこともあってか、この日は船でのお見送りは残念ながら無しでした。いつかあのお見送りも体験してみたい!

www.travelroad.co.jp

 

それでも宿の方など、多くの人が港からお見送りしてくれて感動的な出港に。また絶対いつか来るぞ!

f:id:cato32:20220123175029j:plain
f:id:cato32:20220123175358j:plain
f:id:cato32:20220123174818j:plain f:id:cato32:20220123175212j:plain

 

ちょうど乗っていた便の出港の様子を録っていた方がいたので、リンクを貼らせていただきます。

youtu.be

 

出港すると揺れが酷いので、すぐ船内に戻るようアナウンス。

youtu.be

 

この時のおがさわら丸を外から動画で録っていた方がいたので貼らせていただきます。最初の方は湾内なのでそこまで揺れてないですが、動画後半になると酷い揺れっぷり。乗ってるときはここまでとは思っていなかったけど、これを見た後にこれに乗れと言われたら怖すぎます(笑)

youtu.be

 

あとこちらは、翌日に揺れが収まってきて歩けるようになったところで、自分で動画録ってたやつ。

youtu.be

 

幸い 船の中央近い辺りの部屋だったので、揺れはまだ少ない方だったと思うけれど、それでも船の中は酷い揺れ。トイレまで行くにも、常にどこかに掴まりながらじゃないと立っていられない状態です。
レストランもお弁当販売のみの営業だったり、エレベーターも止まっていたり、来る時とは違ってだいぶ厳しい船旅に。

f:id:cato32:20220123175756j:plain f:id:cato32:20220123175752j:plain
f:id:cato32:20220123175749j:plain

 

出歩く元気も無いので、途中 出港前に買っていた島寿司をなんとか食べて、それ以外は酔い止めを飲んでひたすら寝て過ごす、という感じでした・・・。

f:id:cato32:20220123175911j:plain

 

翌日のお昼くらいには ようやく少し揺れが収まってきて、レストランで昼食。その後も船を歩き回ったりラウンジに行ってみたり、最後の船旅を楽しみました。行きと違って、ショップの方や現地のツアーで一緒になった方に会うと軽くお話したりできるのが楽しいところです。

f:id:cato32:20220123180235j:plain f:id:cato32:20220123180034j:plain
f:id:cato32:20220123180342j:plain f:id:cato32:20220123180345j:plain
f:id:cato32:20220123180338j:plain

 

東京には15時頃到着予定のところ、昨日の酷い海況のせいか3時間くらい遅れて18時頃にようやく到着!小笠原旅行、無事に完了です!

f:id:cato32:20220123180612j:plain



おわりに

最初は「有休消化で時間あるし、普段行けないところに行ってみよう」とか「世界遺産だし何か面白い写真撮れるかな」くらいの気軽な感じで申し込み。

実際に行ってみると、普段は体験できない24時間の船旅、離島ならではのゆったりした時間の流れや暖かい島の人達。海ツアーやダイビング体験ではとにかく綺麗な海にたくさんの魚に衝撃を受けたりと、最高に楽しい旅行になりました!

1週間単位で休みを取れないと行けないので なかなか気軽には行けないですが、いつか必ずまた行きたいと思いっています。

宿やショップの方々、島の皆さま、楽しい旅をありがとうございました!

 

 

(前回)
初めての小笠原諸島 一人旅 (その6)3日目 ダイビング体験、海洋センター - Untitled Notes

初めての小笠原諸島 一人旅 (その6)3日目 ダイビング体験、海洋センター

ダイビング体験

父島 3 日目は朝から NATIVE COLOR さんでダイビング体験です。
そもそも泳ぐのあんまり得意ではないのに大丈夫か とかちょっと不安もありつつ、せっかく小笠原まで行くんだし普段やったことないことやろう!ってことで事前に申し込み。

 

宿まで迎えに来てくれて港へ。
最初はまず陸上でダイビングの体験で必要な内容や、やったらいけない事などを教わります。色々教わった後は船に乗ってポイントまで移動!

f:id:cato32:20220119015938j:plain

 

教わったことがちゃんとできるか ちょっと不安に感じつつ、初めてのダイビング!難しい操作は基本全部ガイドの方がやってくれます。
f:id:cato32:20220119020534j:plain


前日のシュノーケリングのときも凄かったけど、今回も周りは沢山の魚!途中で魚にやる餌をもらえたんですが、餌を出すと一斉に寄ってきて凄い!

f:id:cato32:20220119020537j:plain f:id:cato32:20220119020600j:plain

 

今回ツアーの参加者が自分含めて2人。体験は1人ずつなので、もう1人の方が潜ってる間は船でのんびり。ここでの景色がまた最高で!綺麗な海に沈船が映える。天気も良くてとても気持ち良い時間でした!

f:id:cato32:20220119020832j:plain

 

2人ともダイビング体験が終わると港に戻って来て終了。そのまま宿まで送ってもらえました。
今までダイビングやったこと無いので本当に初めての体験だったけど、シュノーケリングの時以上に魚をすぐ近くに感じられて とっても新鮮な体験でした!

ちなみにこの水中の写真、後でダイビング体験のお店からCDに焼いて送って頂けました。NATIVE COLOR さん、ありがとうございました!

 

海洋センター 

午後は特に何かの予定を入れず、港の周辺を色々散歩してみました。
まずは宿から海洋センターへ。

f:id:cato32:20220119021300j:plain



海洋センターは、たくさんのウミガメが飼育されている施設です。生まれたばかりの小さいウミガメから、大きいウミガメまで結構な数が飼育されています。小さいウミガメがたくさん泳いでる姿が可愛い!

f:id:cato32:20220119021350j:plain f:id:cato32:20220119021356j:plain 

f:id:cato32:20220119021743j:plain f:id:cato32:20220119021740j:plain

 

youtu.be

youtu.be

 

ウミガメ入りの寿司

海洋センターを出た後は、そのまま歩いて二見港の辺りへ。

f:id:cato32:20220119021536j:plain

少し遅めのお昼は、港の近くで島寿司を頂きました。この写真の奥側半分は一般的な島寿司ですが、手前の半分はこれウミガメです。

f:id:cato32:20220119022054j:plain f:id:cato32:20220119022116j:plain

陸地から遠く離れた小笠原では 貴重なタンパク質分として昔からウミガメが食べられていたそうで、今でも特別に年間135頭まで捕獲が許されているそうです。

なかなか無い機会なので、せっかくなのでウミガメ入の島寿司にしてみました。
が、直前にウミガメを沢山見てきた後だったので、海洋センターの後に来たのは順番を失敗したかもしれません・・・。

 

ウェザーステーションへ

食事の後は、二見港の近くを散歩しつつ、そのまま山の上のウェザーステーションまで歩いていってみました。初日は車に乗せてもらっていたのですぐでしたが、歩いて登るとそこそこの距離。

途中の写真をいろいろ。
f:id:cato32:20220119022626j:plain f:id:cato32:20220119022713j:plain
f:id:cato32:20220119022706j:plain f:id:cato32:20220119022710j:plain
f:id:cato32:20220119022716j:plain f:id:cato32:20220119022719j:plain

 

ウェザーステーションは「グリーンフラッシュ」っていう太陽が沈む直前に一瞬だけ緑色に光る、っていう現象が見られることがあると聞いて来てみました。が、かなりレアな現象のようで、この日は残念ながら見られず。
ただ、グリーンフラッシュは見られなかったものの、これだけ回りに何もなくひたすら海が続く景色が見られるのは圧巻。写真では残しきれない素敵な場所でした!

f:id:cato32:20220119022701j:plain

youtu.be


帰る頃には暗くなっていて、山の中は街灯も少なく結構暗い中をだいぶ歩くことに。そのまま宿まで歩いて帰って 3 日目終了です。ダイビング体験からの散歩で 3 日目も充実した 1 日でした!

f:id:cato32:20220119022722j:plain
f:id:cato32:20220119022728j:plain f:id:cato32:20220119022732j:plain

 

ウェザーステーションからの帰りのルート。
iPhone の記録を見ると 3.65km になっていました。

f:id:cato32:20220119023640j:plain

 

 

(次回)
初めての小笠原諸島 一人旅 (その7)父島最終日〜帰りのおがさわら丸 - Untitled Notes

(前回)
初めての小笠原諸島 一人旅 (その5)2日目 海ツアー - Untitled Notes

初めての小笠原諸島 一人旅 (その5)2日目 海ツアー

父島に到着して 2 日目。今日は 1 日竹ネイチャーアカデミーさんの海ツアー。

お店に行って準備してすぐ船で出発、こちらの船で1日父島周辺の海ツアーです。大きい船ではないので結構揺れるようだったので、事前に酔い止め飲んで参加。

f:id:cato32:20220119012237j:plain f:id:cato32:20220119012454j:plain

 

午前中は南島の方に向かいつつホエールウォッチングがメイン。父島はこの時期ザトウクジラが島の周辺で見られるようです。

出発して割とすぐに最初のクジラに遭遇。その後も同じツアーに参加してる人たちとクジラを探しながら南島の方に移動。なかなかすぐには見つからないですが、そんな探している最中も楽しいものです。

f:id:cato32:20220119012700j:plain f:id:cato32:20220119012732j:plain

youtu.be

 

クジラが水面から大きくジャンプする「ブリーチング」は見られなかったですが、それでも何度かすぐ近くでクジラを見ることができました。表面に見えるのは一部だけだけど、すぐ側に大きいクジラが泳いでると思うと感動ですね!

f:id:cato32:20220119012848j:plain  f:id:cato32:20220119012915j:plain

 

そして、父島観光と言えばよく写真が出てくる南島の扇池。

tokyo-trip.org

この島、ガイドの同行が必須だったり1日あたりに上陸できる人数が決まっていたり、島にいられるのは2時間以内だったりと、厳しく条件が決まっています。そして、11月から2月の間は植生保護のため島に上陸することができません。
そして今回は1月だったので、この期間に当たっていて上陸できません。残念!

それでも島の近くまで行ってくれて、上陸するすぐ前のところまで入ってくれたりしました。いつか違う時期に来て、次は南島も入ってみたいですね。

f:id:cato32:20220119013234j:plain f:id:cato32:20220119013220j:plain

 

途中、こちらも父島観光でよく写真が出てくる「ハートロック」も通ってくれました。

f:id:cato32:20220119015347j:plain f:id:cato32:20220119013657j:plain

 

他にも船の上から何枚か。

f:id:cato32:20220119015723j:plain f:id:cato32:20220119015652j:plain f:id:cato32:20220119015649j:plain

 

お昼は一度港に戻ってきてお弁当を食べたり、すぐ近くの大村海岸で少しのんびりしたり。こういう外で食べるお弁当って美味しいですよね!

f:id:cato32:20220119013751j:plain f:id:cato32:20220119013754j:plain
f:id:cato32:20220119013801j:plain f:id:cato32:20220119013758j:plain

 

 

そして午後は再び船に乗って、今度はまたクジラも探しつつ兄島方面に移動。

Google マップ

兄島の近くでシュノーケリングです。
前日に1時間くらい練習しただけなので最初はちょっと不安ですが、海に入るとたくさんの魚! 最初の不安はすぐどこかへ行ってしまい、最終的に1時間くらいずっと海に入っていたようです。

f:id:cato32:20220119014130j:plain f:id:cato32:20220119014105j:plain f:id:cato32:20220119014230j:plain

 

前日の宮之浜も凄かったけど、周りが魚だらけで水族館の水槽の中みたいな感じ。ガラス越しじゃなくて、すぐ側に魚がいるというのが新鮮な感じ。

youtu.be

 

この時期、イルカと泳げることもあるようですが、残念ながら今回はイルカは遭遇できず。それでも初めてのシュノーケリングでこの体験は、今まで見たことが無い世界で本当に楽しかった!

 

その後はまたクジラを探しつつ港へ。酔い止めのおかげか、気持ち悪くなることなく無事に戻ってきました。港からはお店の車でそれぞれ泊まっている宿まで送ってもらえました。

ホエールウォッチングにシュノーケリングに、とても充実した海ツアーで大満足な1日でした!竹ネイチャーアカデミーさんありがとうございました!

 

 

(次回)
初めての小笠原諸島 一人旅 (その6)3日目 ダイビング体験、海洋センター - Untitled Notes

(前回)
初めての小笠原諸島 一人旅 (その4)宿泊先とナイトツアー - Untitled Notes